パッケージ・広告デザインから未知のウェブデザイナーへ パッケージ・広告デザインから未知のウェブデザイナーへ

FUJIMURA YUMIKA 藤村 侑未香 ウェブデザイナー
2018年入社

パッケージ・広告デザインから
未知のウェブデザイナーへ

デザイナーになるまでの道のりを教えてください。

デザイナーになるまでの
道のりを教えてください。 Interview01.

元々絵を描くのが好きでデザインにも興味があり、大学でもデザインについて学べる学科に進んだんです。大学では技術的なことよりも、デザインの考え方などを主に勉強していました。それでも、デザインに関する仕事をやってみたいという思いがあったので、通販関連の会社に入社してパッケージや広告などのデザインをしていました。ただ、一年も経たないうちに私以外のデザイナーがいなくなってしまって。技術的な面や方向性などを相談できず不安を抱えたまま自分だけで仕事を進めていくのはかなりきつかったです。
そこで、もっとデザイナーとして成長できる環境で働きたいと思い、心機一転、ウェブの業界に転職しました。ソースクリエイトはいろいろなジャンルのクライアントさんがいて、さまざまなことが経験できる職場だと思います。

入社後は、どんな仕事に
携わってきましたか? Interview02.

ウェブ関係のデザインは未経験だったこともあり、最初はとにかく数をこなしたいという希望がありました。入社してしばらくはさまざまなサイトの更新や修正などに携わりながら経験を積むことができました。自分以外の他のデザイナーがいて、そして質問をしたら返してくれる人がいるという環境は私にはとても大きかったです。
その後、部署を移動してからは、クライアントさんの意向を伺いながらページを作成するなど、少し時間をかけて取り組む仕事もできるようになりました。普段クライアントさんと直接やり取りすることはあまりないので、クライアントさんから「イメージしていた通りの雰囲気になったよ」と喜んでいただいたと伺ったことがとても印象に残っています。

入社後は、どんな仕事に携わってきましたか?
1日のスケジュール
ウェブデザイナーとしてのこれからの目標は?

ウェブデザイナーとしての
これからの目標は? Interview03.

パッケージであってもウェブのページであっても、見た目の豪華さや綺麗さよりも、まずはどんな商品やサービスなのかを伝えることが大切だと思っています。商品やサービスの中にある物語性を大切にして、それらが伝わるようなデザインを作っていきたいです。
また最近コーディングの業務もやらせていただいているので、ゆくゆくはデザインからコーディングまで自分でイチからすべて作れるようなスキルを身に付けていきたいです。思い描いたラフ通りに、動きや意図までしっかりと作りこんで考えた制作物を現実のものとして完成させるのが目標ですね。将来的には、自分の好きなものやサービスのウェブサイトに関わっていきたいと考えています。

EMPLOYEE INTRODUCTION先輩社員の紹介

Coming Soon...